鋼矢板が安全に回収できる土留部材引き抜き同時充填工法は3つの法則を実現した新工法です!
News

平成29年度 民間技術発表会(第2回)に出展します。 
日時 平成30年2月21日(水)
会場 国土交通省東北地方整備局港湾空湾部 会議室

第61回北海道開発技術研究発表会に出展します。
日時 平成30年2月20日(火)~2月22日(木)
会場 北海道開発局研修センター

第22回「震災対策技術」横浜に出展しました。
日時 平成30年2月8日(木)~2月9日(金)
会場 パシフィコ横浜 Dホール

第6回 技術交流会に出展しました。
日時 平成29年12月7日(木)
会場 横浜港湾空港技術調査事務所 多目的プラザ

平成29年度「新技術・新工法説明会」鹿児島会場に出展しました。
日時 平成29年11月14日(金)
会場 鹿児島県市町村自治会館

新技術発表会in福島 (福島建設工業新聞社)に出展しました。
日時 平成29年11月8日(水)
会場 福島建設センター

けんせつフェア北陸in新潟2017に出展しました。
日時 平成29年11月1日(水)~11月2日(木)
会場 新潟県産業振興センター

ながさき建設技術フェア2017に出展しました。
日時 平成29年10月24日(火)~10月25日(水)
会場 長崎県立総合体育館

新技術発表会in札幌 (北海道建設新聞社)に出展しました。
日時 平成29年10月20日(金)
会場 札幌サンプラザ 2階金枝の間

九州建設技術フォーラム2017に出展しました。
日時 平成29年10月18日(水)~10月19日(木)
会場 福岡国際会議場

建設技術フェア2017in中部に出展しました。
日時 平成29年10月18日(水)~10月19日(木)
会場 吹上ホール

フクイ建設技術フェア2017に出展しました。
日時 平成29年9月27日(水)~9月28日(木)
会場 福井県産業会館

先進建設技術フェアin熊本に出展しました。
日時 平成29年9月20日(水)~9月21日(木)
会場 グランメッセ熊本
先進建設技術フェア

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2017に出展しました。
第二回建設資材展に出展決定
日時 平成29年7月19日(水)~7月21日(金)
会場 東京ビッグサイト 東ホール(東京国際展示場)

第52回地盤工学研究発表会 名古屋大会 技術展示に出展しました。
日時 平成29年7月12日(水)~7月14日(金)
会場 名古屋国際会議場(イベントホール)

SAGA建設技術フェア2017にブース出展しました。
日時 平成29年6月14日(水)~6月15日(木)
会場 マリトピア(佐賀市)

平成28年11月
第73回農業農村工学会京都支部研究発表会で工法発表されました。

平成28年5月
宮嵜大学との共同試験 第2弾実施

SAGA建設技術フェア2016にブース出展しました。
日時 平成28年6月8日(水)~6月9日(木)
会場 マリトピア(佐賀市)

平成28年度、研究会現場技術講習会開催しました。
3月 高知会場開催
4月 宮城会場開催、北海道会場開催
5月 東京会場開催予定

第1回建設資材展にブース出展しました。
日時 平成28年7月20日(水)~7月22日(金)
会場 東京ビックサイト(東ホール)

第51回地盤工学研究発表会にブース出展しました。
日時 平成28年9月13日(火)~9月15日(木)
会場 岡山大学清水記念体育館(岡山市)

平成27年11月
宮崎大学にて室内実験を実施

平成27年10月
施工実績が100件突破をしました。

平成27年5月
土留部材引抜同時充填工法、現地説明会を開催しました。

平成27年5月
協同組合Masters地盤環境事業部研修会を開催しました。

平成27年3月
高知県モデル発注制度「土木建築関連製品」カタログに掲載されました。

平成27年2月
施工実績が80件突破をしました。
東日本研究会事務局、名取事業所を開設しました。

平成24年3月26日
東京都建設局新技術登録に当工法が選定されました。
登録番号:1101014

平成23年11月24日
オーストラリア連邦議会の下院で石炭と鉄鉱石の採鉱事業を対象に、鉱物
資源利用税の関連法案が可決されました。(高知新聞11月24日号掲載記事)

平成22年4月23日
日経コンストラクション(2010年4月23日号)に掲載されました。

土留部材引抜同時充填工法は特許工法です!
  • 東京都建設局新技術登録に当工法が選定されました。
    登録番号:1101014
  • 宮崎県の新技術・新工法に登録されました。
  • 東京都港湾局新材料・新工法情報提供について当工法が選定されました。
    登録番号:22006(土留部材引抜同時充填工法)
  • 中四国農政局 新技術・新工法概要 H19年度 No.5に記載
  • NETIS V技術に昇格しました! 登録No.SK-080012-VR
土留部材引抜同時充填工法を動画で見る

シートパイルに始めから二重管ロッドを接続し、工事完了後、引抜同時充填注入を行う。

Q&A
ダウンロード
  • 土留部材引抜同時充填工法

PDFデータを保存される方は下記の操作を行ってください。
【Windowsの場合】
上記バナー画像の上で右クリックして『対象をファイルに保存』を押してお使いのコンピューターに保存してください。
【Macの場合】
上記バナー画像の上で『Ctrlキー+クリック』して、『リンク先のファイルをダウンロード』を選択して保存してください。

東日本、中部地区、関西地区、中国地区の施工会員募集中!

設計者の皆様、引き抜きに限らず施工の事ならなんでもお問合せ下さい!

現場見学会受付中!
お問合せ先

〒550-0012 大阪市西区立売堀2丁目4番19号(協同組合Masters地盤環境事業部)

担当窓口:渡辺(直通番号:090-7575-6025)
E-mail:watanabe@masters.coop

◆繋がらない場合は
積算窓口:西森(直通番号:080-6379-8460)
E-mail:nishimori@masters.coop

TEL:06-6110-8055 / FAX:06-6110-8055