東北地方イメージ写真
鋼矢板が安全に回収できる土留部材引抜同時充填工法は3つの法則を実現した新工法です。
土留部材引抜同時充填工法は特許工法です!
  • 東京都建設局新技術登録に当工法が選定されました。  登録番号:1101014
  • 宮崎県の新技術・新工法に登録されました。
  • 東京都港湾局新材料・新工法情報提供について当工法が選定されました。登録番号:22006(土留部材引抜同時充填工法)
  • 中四国農政局 新技術・新工法概要 H19年度 No.5に記載
  • NETIS V技術に昇格しました! 登録No.SK-080012-VR
  • 土留部材引抜同時充填工法を動画で見る
  • 紹介ムービー
    シートパイルに始めから二重管ロッドを接続し、工事完了後、引抜同時充填注入を行う。
  • FLASHアニメーション2
    すでに埋まっているシートパイルにも施工できます。
東北土留部材引抜同時充填工法 研究会員
研究会員名 部署 担当者 連絡先 住 所 摘 要
tel/fax E-mail
アース株式会社
【HP】
本社 小松 022-748-5688
022-748-5690
宮城県
earthprotector@nifty.com 〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町
1丁目9-2-3F
営業会員
株式会社タガ・アート
【HP】
本社 太田 022-384-0393
022-384-1725
宮城県
ota@area-japan.net 〒981-1221
宮城県名取市
田高字原113-1
営業・施工会員
東北支部名取事業所
設計者の皆様、引抜きに限らず施工のことならなんでもお問い合わせください

東北土留部材引抜同時充填工法 事務局(株式会社タガ・アート)

〒981-1221 宮城県名取市田高字原113-1
TEL.022-384-0393 / FAX.022-384-1725

迅速に対応致します。
担当窓口:太田(直通番号:090-9635-4154) E-Mail:ota@area-japan.net

繋がらない場合はこちらへ
担当窓口:渡辺(直通番号:090-7575-6025)E-mail:watanabe@masters.coop